TOP INDEX INFORMATION PROFILE BLOG WEB SHOP LINKS MAIL

profile


よく私は見たままを描かないと言われます。
けれど決して想像で描いているわけではなく
風景でも物でもじっと見ていると、少しずつ最初とは違う色が見えてくるのです。
それらは対象物の色なのか、私の心の色なのか。
私の目に映るのは、描くのは、追っているのは、常に私自身の姿なのかもしれません。

-自由に素直に感じたままに、その人や物や風景の“空気”を表現したい-


        
六部純 (Jun Rokube)

 1960年12月3日生まれ 東京都出身在住 
 血液型B型 

 学生時代~20代漫画家を目指す. 賞暦 佳作他
 その後 絵画に興味が向き転向
 現在は個展を中心に活動中
 
 水彩画・ペン画・木炭画・パステル画・CG
 恒例となっているのは、年に一度の海外スケッチ旅行

 
《個展》
2008年 「六部純 絵画展」cafeひょうたん島(国立市)
2008年 「六部純 絵画展」ブリリアショートショートシアター(横浜みなとみらい)
2009年 「六部純スペインを描く」府中ギャラリー・イノウエハウス(府中市)
2009年 「六部純 水彩画展」アートスペース・クロワッサン(府中市)
    「フランス スケッチの旅」ギャラリー悠(国立市)
2010年 「浪漫空間」ギャラリーび~た
    「キミのいた風景」アートスペースクロワッサン
    「六部純 イタリア紀行」ギャラリー・イノウエハウス
2011年 「キミへの手紙」アートスペース・クロワッサン
2012年 「六部純 モロッコを描く」ギャラリー・イノウエハウス
    「夢までの距離」アートスペース・クロワッサン
    「明日の記憶」木乃久兵衛(キノ・キュッへ) (国立市)
2013年 「六部純 絵画展」ギャラリーイノウエハウス
2014年 「空気のいろ」ギャラリーび~た
2015年 「イギリスコッツウォルズの旅」ギャラリーイノウエハウス
      「食べてから見る?見てから食べる?メキシコ料理」木乃久兵衛(キノ・キュッへ)

《グループ展》
2009年 「蒲生俊紀と行く カタルーニャ地方を描く」ギャラリーび~た(京橋)
2010年 「スクランブル展~芸術の交差点」ミレージャギャラリー(銀座)
    「蒲生俊紀とノルマンディーを描く」ギャラリーび~た
    「六部純・小塩久美 二人展/啓蟄」画廊 KIZNA(国立市)
2011年 「絵筆と旅して」展 銀座ミレージャギャラリー
    「蒲生俊紀と行く 山岳都市と永遠の都を描く」ギャラリーび~た
2012年 「蒲生俊紀と行く モロッコの光を描く」ギャラリーび~た
    「素晴らしきこの世界」展 ミレージャギャラリー
2013年 「蒲生俊紀と南ドイツを描く」ギャラリーび~た
    「素晴らしきこの世界」展 銀座ミレージャギャラリー
     芝居と展覧会のコラボ「ミカヅキニコシカケテ」ギャラリー里夢(神戸)
2014年 「蒲生俊紀と秋の南イタリアを描く」ギャラリーび~た
     「JGA(日本画廊協会)推薦作家展」渋谷画廊(銀座)
     「2014年展」銀座ミレージャギャラリー
2015年 「蒲生俊紀とじっくり描く“コッツウォルズ”」ギャラリーび~た
     「2015年展」ミレージャギャラリー
2016年 「蒲生俊紀と郷愁のポルトガルを描く」ギャラリーび~た
    ※他、音楽ライブとのコラボレーションなど。